子供の咳が続く時はすぐに病院へ


子供の咳が続く時はなるべく早くに病院へ行くようにしましょう。
子供の咳が続くのは大抵痰を上手に外で出せないことが原因になっていることが多いです。

痰は風邪を引いた時などに多くなりますが、この時に大量の痰を上手く出せなくなると
咳が続くようになってしまうのです。
また、風邪から別の病気になってしまうこともあるので
しっかりとどんな様子なのかを観察しておくと良いかもしれません。

普通の風邪とはちょっと違うと思ったらすぐに病院へ連れて行く必要がありますが、
医師に症状などを伝えるのは親ですので上手く伝えられるようにしておきましょう。

続きを読む
posted by 風邪 at | 子供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜中の咳を止める方法はたくさんある


何故か夜中になると咳が出るとして困っている人もたくさんいます。
日中はそこまで酷くないのに夜中になると決まって酷くなると
なかなか眠れなくなって寝不足になってしまうので早いうちにどうにかしたいですよね。

完全に咳を止めることができなかったとしても夜中の咳を止める方法を知っていれば
大分楽になりますし、眠れるようにもなると思うのでどんな方法があるのか調べてみましょう。

夜中の咳を止める方法として知られているのは寝る時の姿勢です。
寝る時はその人によって体勢が違うと思いますが、
もし仰向けで寝ているのであれば横向きに変えてみてはいかがでしょうか。

続きを読む
posted by 風邪 at | その他の症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

軽い咳が続く時はアレルギーの可能性も


そこまで騒ぎ立てる程ではないけれど軽い咳が続くとどうしてだろうと思ってしまいますよね。
息ができなくなる程激しい咳の場合はすぐにでも病院へ行く必要がありますが、
軽い咳が続く程度であれば何が原因になっているのか自分なりに調べてみるといいかもしれません。

軽い咳が続くのは主にアレルギーが原因になっているかもしれません。
ハウスダストやダニ、たばこの煙、花粉、黄砂などなど原因になるものはたくさんあります。

まずは部屋の中を綺麗に掃除してみてください。
布団もしっかりと日光消毒したり布団用の乾燥器を利用して徹底的に綺麗にしてみるといいでしょう。
これで咳が止まれば問題ないのですが、
この他にも体質改善の為に運動をするのも有効的な方法となっています。
続きを読む
posted by 風邪 at | その他の症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空咳が止まらないのは何が原因なの?


特に熱があったりするわけでもないのに空咳が止まらないとちょっと気になりますよね。
空咳が止まらないだけでその他に気になる症状が無かったりすると
そのまま放置してしまうこともありますが、
何かの病気なのかもしれませんのできちんと原因を調べるようにしてみましょう。

空咳が止まらないだけで他にこれといった症状がないのであれば
咳喘息などに罹っている可能性があります。

咳喘息は空咳だけで他に症状は無いようです。
また、喘息という言葉が付いていますが一般的に知られているような喘息のように
呼吸困難になることもないので、人によっては特に気にしないでそのまま生活をしている人もいます。

続きを読む
posted by 風邪 at | その他の症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熱はないのに咳が止まらない時はすぐに病院へ


熱はないのに咳が止まらない原因は何なのでしょうか?
風邪であれば微熱だったり高熱だったりすることがあります。
咳が止まらないという症状も良くあることなのですが
熱はないのに咳がとまらないという症状はあまり経験することがないですよね。

人によっては単に風邪が長引いているだけだと思っているかもしれませんが、
あまりにも長い期間咳が止まらないのであれば風邪が長引いているのではなく
別の病気に罹ってしまっている可能性があります。

続きを読む
posted by 風邪 at | その他の症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。