花粉症軽減には生活環境を整える事が必要


花粉症の時期になるといろいろな事に気を付けなければなりません。
花粉症の症状を抑えるためにいろんな飲み物を飲んでみたり、
花粉症に効果があるとされる食事メニューに変えてみたりとたくさんありますが、

それだけでは症状を緩和させる事はできません。
食事なども大切ですが、それよりもまずは生活環境を整えてあげる事が必要です。

生活環境を改善させるにはまず、仕事から帰ってきたら玄関先で服に付いた花粉を叩き落とします。
こうする事で大量の花粉を家の中に持ちこむ事が無くなります。
家に入ったらすぐに手洗いうがいをしてすぐに部屋着に着替えましょう。
続きを読む
posted by GUEST at | その他の症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空咳の原因は何?


空咳が続いている。風邪をひいているわけではないのに、継続して
空咳が続いて治らない。
もしかして大きな病気なのかも??と不安に感じることもあるのではないでしょうか?

空咳はその症状などにもよりますが、その原因の1つとして考えらるのが
咳喘息と呼ばれる症状です。

咳喘息は、慢性的に咳が続くという症状が続く点が特徴的です。
風邪が治ったのに咳だけが続くというようであれば、咳喘息を疑ってみてください。

咳喘息とは、喘息と同様に気管支が何らかの影響で狭まってしまうことで起こる
咳の発作などで、いろんな原因が考えられる病気です。

たとえば、花粉や黄砂といった原因で起こる場合もあります。
これから花粉の本格的な飛散によって、こうした花粉が原因で咳喘息の発作が起こる
続きを読む
posted by GUEST at | その他の症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

咳が続くけれど熱はないからといって油断はできない


熱はないけれど咳が続く時に考えられる病気や原因といったものはたくさんあります。
咳が続くけれど熱はないから大丈夫だと安心してしまうかもしれませんが、
例え咳だけと言っても完全に安心することはできませんよ。

咳が続く時はもしかしたら気管支炎だったり百日咳、気管支喘息、肺炎、
マイコプラズマ肺炎といったさまざまな病気が考えられます。

詳しいことは病院で調べてもらえば分かることですが、
調べた結果アレルギーが原因なのだとしたら
少しでも咳が出ないように部屋の中を改善したり外に出る時も工夫するようにしてみてください。

続きを読む
posted by 風邪 at | その他の症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜中の咳を止める方法はたくさんある


何故か夜中になると咳が出るとして困っている人もたくさんいます。
日中はそこまで酷くないのに夜中になると決まって酷くなると
なかなか眠れなくなって寝不足になってしまうので早いうちにどうにかしたいですよね。

完全に咳を止めることができなかったとしても夜中の咳を止める方法を知っていれば
大分楽になりますし、眠れるようにもなると思うのでどんな方法があるのか調べてみましょう。

夜中の咳を止める方法として知られているのは寝る時の姿勢です。
寝る時はその人によって体勢が違うと思いますが、
もし仰向けで寝ているのであれば横向きに変えてみてはいかがでしょうか。

続きを読む
posted by 風邪 at | その他の症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

軽い咳が続く時はアレルギーの可能性も


そこまで騒ぎ立てる程ではないけれど軽い咳が続くとどうしてだろうと思ってしまいますよね。
息ができなくなる程激しい咳の場合はすぐにでも病院へ行く必要がありますが、
軽い咳が続く程度であれば何が原因になっているのか自分なりに調べてみるといいかもしれません。

軽い咳が続くのは主にアレルギーが原因になっているかもしれません。
ハウスダストやダニ、たばこの煙、花粉、黄砂などなど原因になるものはたくさんあります。

まずは部屋の中を綺麗に掃除してみてください。
布団もしっかりと日光消毒したり布団用の乾燥器を利用して徹底的に綺麗にしてみるといいでしょう。
これで咳が止まれば問題ないのですが、
この他にも体質改善の為に運動をするのも有効的な方法となっています。
続きを読む
posted by 風邪 at | その他の症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空咳が止まらないのは何が原因なの?


特に熱があったりするわけでもないのに空咳が止まらないとちょっと気になりますよね。
空咳が止まらないだけでその他に気になる症状が無かったりすると
そのまま放置してしまうこともありますが、
何かの病気なのかもしれませんのできちんと原因を調べるようにしてみましょう。

空咳が止まらないだけで他にこれといった症状がないのであれば
咳喘息などに罹っている可能性があります。

咳喘息は空咳だけで他に症状は無いようです。
また、喘息という言葉が付いていますが一般的に知られているような喘息のように
呼吸困難になることもないので、人によっては特に気にしないでそのまま生活をしている人もいます。

続きを読む
posted by 風邪 at | その他の症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熱はないのに咳が止まらない時はすぐに病院へ


熱はないのに咳が止まらない原因は何なのでしょうか?
風邪であれば微熱だったり高熱だったりすることがあります。
咳が止まらないという症状も良くあることなのですが
熱はないのに咳がとまらないという症状はあまり経験することがないですよね。

人によっては単に風邪が長引いているだけだと思っているかもしれませんが、
あまりにも長い期間咳が止まらないのであれば風邪が長引いているのではなく
別の病気に罹ってしまっている可能性があります。

続きを読む
posted by 風邪 at | その他の症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空腹時の吐き気は病気の印


仕事中などに空腹になることがあると思います。
ダイエット中である場合はあまり食べないようにしている人も多いので
空腹時は辛いと感じることもありますが、
もし空腹時に吐き気を催すことがあるのでしたら注意が必要ですよ。

空腹時に吐き気を催すのはいつものことだから特に何とも思っていない人もいます。
ただ単にお腹が空き過ぎているだけだと思っているかもしれませんが、
空腹時に吐き気や胃痛といったものを感じるのでしたら
それはお腹の空き過ぎではなく慢性胃炎の疑いがあります。

続きを読む
posted by 風邪 at | その他の症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空咳の主な原因


風邪を引いたりすると咳をすることがあると思います。
咳なんて誰もがするものなので特に気にも留めないかと思いますが、
この咳にも実は種類があるって知っていましたか?

咳には湿ったような咳と乾いた咳の2種類があります。
湿ったような咳の場合は主に痰が絡んだ咳のことをいい、
乾いた咳の場合は痰の絡まない空咳と呼ばれるもののことを言います。

どちらも咳には変わりないのだから同じだろうと思っているかもしれません。
ですが、痰の絡んだ咳の場合は風邪の時などが原因で起こり、
空咳の場合はタバコの煙や花粉、ハウスダスト、黄砂といったものが
肺の中にまで入り込むことが原因で起こります。

続きを読む
posted by 風邪 at | その他の症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

咳や熱が下がらない時は


熱が下がらない、咳も止まらないと言った場合は不安になることもありますが、
普通の風邪とはちょっと違うと思ったのであれば
すぐに病院へ行って検査を受けるようにしてみてください。

咳と熱が下がらないといった病気は風邪以外にもあります。
ですので素人目で勝手に判断するのはあまり良くありません。
もし不安なのであれば検査を受けるのが一番かと思いますよ。

もしかしたらマイコプラズマ肺炎である可能性もあります。
このマイコプラズマ肺炎は風邪と症状が似ているのですが、
が酷くなったり熱が下がらないといった微妙に違う症状が出るようになるので
今までのとはちょっと違うと思うことがあると思います。

続きを読む
posted by 風邪 at | その他の症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。