花粉症軽減には生活環境を整える事が必要


花粉症の時期になるといろいろな事に気を付けなければなりません。
花粉症の症状を抑えるためにいろんな飲み物を飲んでみたり、
花粉症に効果があるとされる食事メニューに変えてみたりとたくさんありますが、

それだけでは症状を緩和させる事はできません。
食事なども大切ですが、それよりもまずは生活環境を整えてあげる事が必要です。

生活環境を改善させるにはまず、仕事から帰ってきたら玄関先で服に付いた花粉を叩き落とします。
こうする事で大量の花粉を家の中に持ちこむ事が無くなります。
家に入ったらすぐに手洗いうがいをしてすぐに部屋着に着替えましょう。
スポンサードリンク

また、家の掃除をする時は掃除機でいきなり掃除をするとほこりや花粉が部屋中に飛んでしまうので、
掃除をする時はワイパーや雑巾などで水拭きをして床に落ちているほこりや花粉を取ってから
掃除機をかけるようにすると舞い上がってしまう心配も無くなります。

そして洗濯ものを干す時は天気が良くても部屋の中で干すようにし、
花粉があまり飛んでいない時に外干しするといいかと思います。

エアコンも春はそこまで使わないかもしれませんが、
フィルターにくっついてしまっている可能性もあるので定期的に掃除をするようにしましょう。

ちょっと大変かもしれませんが、アレルギー症状を軽減させるためですので花粉症シーズンの間だけでも生活環境は整えるようにしましょう。



posted by GUEST at | その他の症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。