今年の風邪の特徴は2パターンある


風邪の症状は毎年同じですがその年によって微妙に変わるようです。
では2012年、今年の風邪の特徴はどんなものだったのでしょうか?

今年の風邪の特徴は2種類あるようです。
一つは喉の痛みがあり、鼻水や痰が恐ろしい程激しくなるという傾向があったようです。
こういった症状が落ち着いてくるようになると今度は咳が続くようになり、
学校や仕事に行けるようになるまでに早くて10日、長くなると2週間程度罹ることもありました。

もう一つは喉の痛みや鼻水、咳といった症状はあまり見られないものの、
インフルエンザのように高い熱と気だるさ、頭痛といったものが続くようなものです。
熱自体は高熱になるものの3日程度で治まります。
ですが、頭痛などが長引く為、こちらの症状の場合は完治するまでに長くて1週間程度かかります。

スポンサードリンク

人によって症状の程度は変わってくるものの、今年の風邪の特徴はこういったもので
実際に当てはまる人も多くいたようです。

風邪は注意していても罹ってしまうものですが、
普段からうがいや手洗いといった予防をしっかりとしていけば
罹りにくくなりますのでちょっとサボり気味だと言う人は
意識しながら風邪予防をしていくようにしてみてください。

今年の風邪の特徴はこういった感じでしたが、来年はまた変わってくると思うので
来年は来年で注意するようにしましょうね。



posted by 風邪 at | 為になる情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。