咳が続くけれど熱はないからといって油断はできない


熱はないけれど咳が続く時に考えられる病気や原因といったものはたくさんあります。
咳が続くけれど熱はないから大丈夫だと安心してしまうかもしれませんが、
例え咳だけと言っても完全に安心することはできませんよ。

咳が続く時はもしかしたら気管支炎だったり百日咳、気管支喘息、肺炎、
マイコプラズマ肺炎といったさまざまな病気が考えられます。

詳しいことは病院で調べてもらえば分かることですが、
調べた結果アレルギーが原因なのだとしたら
少しでも咳が出ないように部屋の中を改善したり外に出る時も工夫するようにしてみてください。

スポンサードリンク

部屋の中は清潔にしておかないとハウスダストが発生するようになります。
ですので毎日綺麗にしておくために掃除はこまめにするようにしましょう。
空気清浄機を設置しておくのも良い方法だと思うので購入の検討もしてみてはいかがでしょうか。

花粉などのアレルギーがあるのでしたら外に出る時はマスクを着けるようにし、
家に入る時は外で花粉を叩き落とすようにすると家の中でも咳が出たりすることが少なくなります。

病気によっては他人に感染するものもありますので、
熱はないから大丈夫だと侮らずに
しっかりと治療をして周りの人に感染させないようにしていきましょう。



posted by 風邪 at | その他の症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。