子供の咳が続く時はすぐに病院へ


子供の咳が続く時はなるべく早くに病院へ行くようにしましょう。
子供の咳が続くのは大抵痰を上手に外で出せないことが原因になっていることが多いです。

痰は風邪を引いた時などに多くなりますが、この時に大量の痰を上手く出せなくなると
咳が続くようになってしまうのです。
また、風邪から別の病気になってしまうこともあるので
しっかりとどんな様子なのかを観察しておくと良いかもしれません。

普通の風邪とはちょっと違うと思ったらすぐに病院へ連れて行く必要がありますが、
医師に症状などを伝えるのは親ですので上手く伝えられるようにしておきましょう。

スポンサードリンク

子供の咳が酷いというのは分かっているけれどどんな時に咳が出て
どれくらい酷いのか、いつから咳が続くようになったのかなどを
詳しく説明できるようにしないと間違った診断をされてしまうことがあるので注意が必要です。

もしかしたらマイコプラズマ肺炎かもしれませんし、百日咳、気管支炎などの疑いもあります。
どんな病気なのかによって治療の仕方も大きく変わるので、
咳が続くことの他に何か気になることはないか様子をみておくようにしてください。

上手く伝えることができない子供は親が頼りになります。
ここで症状を上手く話すことができないと病気が長引くこともあるので
小さなことも見逃さないように気を付けましょう。



posted by 風邪 at | 子供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。