空腹時の吐き気は病気の印


仕事中などに空腹になることがあると思います。
ダイエット中である場合はあまり食べないようにしている人も多いので
空腹時は辛いと感じることもありますが、
もし空腹時に吐き気を催すことがあるのでしたら注意が必要ですよ。

空腹時に吐き気を催すのはいつものことだから特に何とも思っていない人もいます。
ただ単にお腹が空き過ぎているだけだと思っているかもしれませんが、
空腹時に吐き気や胃痛といったものを感じるのでしたら
それはお腹の空き過ぎではなく慢性胃炎の疑いがあります。

スポンサードリンク

空腹時は吐き気を感じるものの、食事をすると自然と治まるという場合は胃炎の疑いが強いです。
この慢性胃炎は胃酸過多が原因とされています。
胃酸は食べ物を溶かす為に重要なものなのですが、
食べ物が無い時に多く分泌されると胃に大きな負担となります。

胃酸はどうすることもできないと諦めてしまう人もいますが、
病院で治療を受ければきちんと治すことができるものですので
そのまま放置したりしないでしっかりと病院へ行って治すようにしてください。

ちゃんと治療すれば空腹時に吐き気や胃痛といったものを感じなくなります。
また、この他の病気として十二指腸潰瘍の疑いもありますので
どちらにしても早めに病院へ行くようにしましょう。



posted by 風邪 at | その他の症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。